tomo.run

【水上温泉でランニング】諏訪峡遊歩道を走ってみた

【水上温泉でランニング】諏訪峡遊歩道を走ってみた

群馬県利根川郡みなかみ町にある温泉街。ランニングするなら、街の中心を流れる利根川沿いの遊歩道がおすすめです。

当ブログでは広告を利用していますが、紹介するランニングアイテムはすべて自費で購入し、忖度なしでレビューしています。

更新日: 公開日:

目次と内容

利根川遊歩道

みなかみ町を中心部を流れる利根川。かつては谷川橋〜湯原橋の両岸に「利根川遊歩道」がありました。

しかし今では廃れてしまい、現在は東岸の一部、500mほどの区間のみ通行可能となっています。

それでもJR水上駅からアクセスしやすく、利根川の清流を眺めながら走れる素敵なランニングコースです。

諏訪峡遊歩道

水上温泉郷に滞在するなら「諏訪峡遊歩道」はぜひ訪れるべき場所。温泉街の南側にある紅葉橋を起点に、みなかみ町有数の景勝地「諏訪峡」を結びます。

中継地点の笹笛橋までは利根川の両岸に遊歩道があり、笹笛橋から先は東岸のみ通行できます。東岸は岩場が多いためトレランシューズがあると良いです。

笹笛橋から望む谷川岳はとても美しいですね。谷川岳のベストビューポイント「谷川岳八景」にも選ばれています。

笹笛橋の近くには「与謝野晶子歌碑公園」があり、遊歩道沿いに点在する歌碑を巡りながら走るのも面白いですよ。

温泉街

利根川沿いの遊歩道を走った後は、温泉街も走ってみましょう。こじんまりとした温泉街ですが、松乃井や水上館、みなかみホテルジュラクなど、歴史ある大型旅館が点在します。

温泉街の道路は迷路のように入り組んでいます。地図を見ずに走ると冒険心がくすぐられます。意外と起伏も多く、のんびり走るだけでも足腰が鍛えられます。

走るのに疲れたら「湯原温泉公園」の足湯に浸かってみてはいかがでしょう。ぬるま湯なので熱いお湯が苦手な人でも大丈夫です。

温泉街の中心にある「ふれあい交流館」では、日帰り入浴もできます。

おまけ